ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
おもちゃ
リグノ
リグノ

リグノ

リグノ
※写真はネフスピールとの組み合わせです。

リグノ
リグノ
スイス・ネフ社
25,410円(税込)
購入する
>> 購入方法
【商品詳細】
カエデ
1p 5×5×5cm
箱 20×20×5cm
基尺 5cm
穴のあいた四角いつみ木と、円柱のつみ木。円柱のつみ木には、長いものと短いものがありますが、基本的にはこの二種類のつみ木だけ。でも、単純な遊びから、ちょっとした手品?まで、本当に色々と楽しめるつみ木です。

まず、子どもたちが一番最初にはまる遊びは、穴のあいているところに、円柱のつみ木を入れる遊び。とっても単純な遊びですが、子どもたちはこの遊びが大好き。初めは上手に出せなかった子も、何度も自分で遊んでいるうちに、取り出し方を発見し、入れては出し、入れては出しと繰り返し遊ぶことでしょう(1歳半前後〜)。

でも、これだけで、終わってしまっては、ちょっと物足りないですね。そこで、このつみ木のもう一つの特徴・遊び方をご紹介します。

穴のあいているつみ木は四角いので、そのまま積み上げることもできますが、円柱のつみ木をパイプのように使うと、横方向にも自由につみ木を組んでいくことができます。ただ積むだけでなく、縦、横自由に組立てることができるので、いくつになってもよく遊ばれています。

また、縦に積み上げる遊びとして、ぜひ、ご家族で楽しんでいただきたいのが「エレベーター」。四角いつみ木を積み上げ、上から円柱のつみ木を入れます。まっすぐに積めば、直通のエレベーターに、少しずらして積むと、ずれているので円柱のつみ木が落ちず、各階止まりのエレベーターになるわけです。

いろいろなつみ木がありますが、このつみ木は子どもたちが本当によく、長く遊ぶつみ木のひとつです。

▲ リストに戻る
About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2005 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.