ユウchanロゴ 絵本とおもちゃで子育て、孫育て
サイトマップ
トップ , はじめての方へ , ユウchan 活用法 , おもちゃ , 絵本 , 辞典 , 本の検索 , リンク集 , ヘルプ
絵本
絵本・本
▲ 色を楽しむ絵本のリストへ
木のうた
絵本 木のうた
イエラ・マリ/作
ほるぷ出版
1,427円(税込)
購入する ブックサービスで購入する 本の購入方法
木のうた


一本の落葉樹と、木のまわりに住む小動物や草原の草花の四季を描いた、字のない絵本です。全ページの見開きには、一本の大きな木が描かれています。

冬は白。葉を落とした枝ぶりが美しいシルエットをみせる木と、木の根元の土の中には、春を待つ冬眠中の動物や、小さな種子までもがていねいに描かれています。

春は若草色。地上にも木の枝先にも新緑が芽吹き、植物も動物たちも春の恵みとともに、木のまわりで活動を始めます。

夏は緑。お日さまをいっぱい浴びて、緑が豊かになると、古巣に戻った鳥たちにも子どもが生まれて育っていきます。

秋は赤。どんぐりが実り、木の葉は真っ赤に色づき、動物たちも、また、冬支度を始めます。やがて葉が落ち、また冬の到来です。

この絵本は、木と、木とかかわり生きる小動物たちの1年の過ごし方や、草が翌年に種子を残すしくみも描かれていることから、科学性もある絵本としても高く評価されています。動物たちが木のまわりで楽しく暮らす春から秋にかけては、木のまわりも活気があります。長い冬の間、木は楽しい春の準備をしながら、たたずんでいるのでしょうか?

白・緑・赤はイエラ・マリの心に残った四季の色。あなたは、そしてお子さんはどの季節、どのページが好きですか? 10月の色は、何色でしょう? お家のそばで落葉樹を見つけたら、一年の様子を観察すると、楽しい発見や感動があるかもしれませんね。
About us , ご利用規約 , プライバシーポリシー , 免責 , 著作権 , 動作環境 , お問い合せ
Copyright (C) 2004 Jiscsoft Co.,Ltd & SUN-ART Co.,Ltd All Rights Reserved.